星空さんぽ - Clear skies -

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の山越え遠征 M104@ぐんま

<<   作成日時 : 2017/03/17 20:21  

トラックバック 0 / コメント 12

(3-20追加)

ちょっと日が経ってしまいましたが、ご報告。
今月初旬の4日は新月の土曜でした。ですが、新潟は冬型の気圧配置で生憎の雪模様。そこで急遽思い立って、njpさんとともに山越えをして快晴の群馬に遠征してきてました。
当も無く行ってきたようなモノでしたが、そこは流石はロケハンの名手njpさん。初めての場所でしたが、標高1000m付近で除雪してある絶好の撮影ポイントに連れて行って頂きました。
njpさん、ありがとうございました。撮影ポイントを見つける嗅覚、ホント流石ですね。

なかなか仕上げられずにお蔵入りしかけていたんですが、その日に撮ったM104です。
画像

TOA150B(67FL) 1090mm F7.3
U-150赤道儀 SR-20コントローラー M-GENスーパーガイダー 
X-E2 iso 1600 SS 600secX 15枚+他一夜の同600secX 10枚 total 250min(4時間10分)
RStacker 0.6.2 にてフラット処理
PS Elements12でRaw現像、DSSでコンポジット、SI7とPS Elements12でレタッチ

この3月4日に撮ったきたのは10分X15枚でした。それに、以前撮ってあった10分X10枚を足してトータル10分X25枚(4時間10分)で綺麗に成ってきれればと弄っていたんですが、なかなか上手くいきませんでした。
まず、出だしのSI7でのコンポジットが微妙にズレてしまっています。特に周辺の星像は雪だるまのように放射状に二つに延びているようです・・・。この日はマイナス5°位に冷え込んでましたが、以前撮影した時はプラスの10度以上は有ったように思います。もしかしたら、気温の大きな差により、二晩で焦点距離が微妙に異なり天体の像の拡大率がほんの少し異なるのかもしれません。SI7ではXYと回転は位置合わせしてくれますが、拡大縮小はしてくれないようですから、今のところ、このせいなのではと思っています。

そこで、以前もSI7のコンポジットで上手く合わなかった時に使ったフリーソフトのDSS(Deep Sky Stacker)を用いてコンポジットし直してみましたら、案の定上手く行ってくれたようです。最初からDSSを使っていれば良かったと反省中。

それから、この10日にはけんちゃさん宅に皆さんで御呼ばれして、深夜まで楽しいミーティング。その時、躓いていたこのM104の画像をもっていき、けんちゃさんにアドバイスを頂きました。ありがとうございました。ただ、PSでのけんちゃさんの処理の手際が良すぎて、速すぎて、スゲー!と思うばかりで、実際何をどうされていたのかサッパリ覚えられませんでした。
是非是非、また今度、じっくりと教えてください〜。どうぞよろしくお願いいたします。

この時、画像復元のやり方もデモして頂きましたが、自分でやってみるとあまりうまい事仕上がりません。今回は画像復元処理は結局諦めました。
その代わりとは言えないのでしょうが、SI7のマルチバンドシャープって機能をけんちゃさんも使うと言ってらしたので、初めて使ってみました。上手い塩梅がまだよく分かりませんが、暗黒帯の当たりが少々見やすくなったようです。
いや〜、画像処理勉強しないといけませんね・・・・・。


あまりに小さいので、約2000mm相当になるように1/2(面積1/4)にトリミング。
画像

フルサイズ換算では3000mm相当の画角に成っているのではと思いますが、M104はもおもった以上に小さいもんですね〜。
春の銀河の季節は大口径の長焦点鏡筒が欲しくなります。

(3-20追加)
中心のバルジの明るさを抑え、その周りに広がっているハロを強調して、ディスクと暗黒帯のシャープ感を優先させてみました。
画像

星像がギスギスしてきちゃってます・・・・・。この辺、低レベルな処理しかできないので歯がゆいところです〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
すばらしいですね、断然解像度が高いです。バルジの中に星が沢山見えます。私のは見えない。

別の日の画像だけで仕上げてあるのならその画像の解像度をSI7で1ピクセル単位に拡縮してみたらどうですか?

私の所は何時でもいらしてください、例会という形で無くて良いですから、お待ちしています。
けんちゃ
2017/03/17 22:08
ガイドは、もう心配ないですね!。
ホントにバルジ内の星が素晴らしいです。 俺のHD800では、ここまでの写りはしていない。
njp
2017/03/17 23:01
トリミングしてもこの解像度。
素晴らしいです。
ここまで写るのなら、長焦点は要らないのでは?
逆に5Dとか、D810など高画素のカメラを買った方が良かったりして。
因みに・・・『勿論』send to 済みですよね?
ecl
2017/03/18 08:34
けんちゃさん、こんばんは。
バルジの中の微恒星はM104所属の球状星団じゃないかと思います。これは解像度っていうより4時間露出のお陰で写ってくれたもんでしょう。
周囲の微恒星の大きさから、解像度はけんちゃさんのRC250の方が一段上なのが分かりますよ〜。RC250で長時間の露出されたら、到底かないません。

PSのCS5をインストールしてみたんですが、わたし自身がマスクどころかレイヤーって何?な超低レベルだったことに改めて気付きました。現在、右も左も分からない状態です。もう少し勉強したら、是非また教えて頂きにおじゃまさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
ちーすけ
2017/03/18 18:50
njpさん、こんばんは。
上のけんちゃさんへのコメントでも書きましたが、多分バルジ内の微恒星は球状星団です。njpさんのガイドバッチリなHD800で長時間露出されたら、さらに上を行かれると思いますよ。コンポジットを始められたnjpさんのこれからの作品、大変楽しみにしております。
ちーすけ
2017/03/18 18:57
eclさん、こんばんは。
仰るように極小ピクセルのカメラも良いかもしれませんよね〜。R200SS+PHコマコレもとてもシャープさですから、高画素機で一緒に2000mmに対抗してみませんか。とは言っても私には、5Dsはとても手が届きませんし、D810Aなども厳しいお値段です・・・。是非eclさん、5Dsあたり行っちゃってください。たしかにあの高画素はとても気になります。
このX-E2などの16MPのAPS-C機もピクセルサイズはD810と同等ですので、私的に現実的なのはAPS-Cの24MP機でしょうか。
そうそう、他にないのでsend toしたいところですが、まだしていません。もう少し納得できる仕上げに出来たら送りたいんですが・・・。
ちーすけ
2017/03/18 19:27
こんばんは。
厚いハロが新鮮に見えます。
skame
2017/03/20 22:15
暗黒帯の解像感がたまりませんね。シャープやスターシャープを掛けられましたか? 私も少し掛けますがなかなか塩梅が難しいですよね。仰られるように星が菱形に変形してしまいます。TOA150には不要な処理では無いですか? 素のままで十分シャープですから。

SI7の処理で今までは調整したことが無いのですがフィルター処理をするときの閾値を弄ってみようかと思います。
けんちゃ
2017/03/21 10:26
skameさん、こんばんは。
M104のハロは随分広い範囲まで広がっているとの事をネットで見かけたので、淡い部分を強調したくなっちゃいました。気に入った感じではあるんですが、ちょっと無理して炙ったので、良いのか悪いのか・・・です。
ちーすけ
2017/03/21 19:46
けんちゃさん、こんばんは。
仰る通り、スターシャープを掛けちゃってます〜・・・。言われてみるとやはり掛けない方が良かったように思えます。ご指摘、ありがとうございます。m(₋ ₋;)m
スターシャープを掛ける前の画像に戻ってやり直してみようと思いますが、一期一会な処理でして、他を同じに出来る訳も無く、また違った仕上がりに成りそうです。
SI7の処理での閾値、わたしも無頓着でした。今後、注目してみます。
ちーすけ
2017/03/21 19:52
M104って難しいんですよね。簡単に写るけど小さいし、渦巻き構造があるわけでもないし、作品的に見栄えがするようにはなかなかできません。
しかし、これはかなり私が目指しているものに近いです。
周辺のハロが淡くどこまでも広がっている姿というのをイメージしていますが、3枚目、結構それっぽいです。
苦手意識があったので春の撮影プランにこれは入れていなかったのですが、やっぱり撮りたくなりました。
まるひ
2017/03/22 13:01
まるひさん、こんばんは。
わたしの心の中にある目標のM104像はまるひさんの仰るものと近い気がします。
ただ、なかなか思うように仕上げられません。無理しすぎなので、もう少し控えめにしないとかと思ってます。
まるひさんも是非撮ってみられてください。どんな風に仕上げられるか興味津々です。わたしもこの春の内にまた撮れたらなあ、と思ってます〜。
ちーすけ
2017/03/22 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の山越え遠征 M104@ぐんま 星空さんぽ - Clear skies -/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる